読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

[美輪明宏先生の恋愛相談室]女性の気持ちが分からない、つい浮気しちゃうetc. 「男と女」の悩みを斬る!

このコラムにありがとう

友だち追加 新着記事をお知らせします!

メンズファッション誌No.1「smart」で、新年1発目の号に掲載されるお約束コンテンツが、美輪明宏さんからのメッセージ。今年も「smart」誌面に美輪明宏さんが来てくださいました!
今回で6年目にあたる美輪明宏さんの特集。「美輪明宏さんが語る『男と女』論」と掲げて、愛の伝道師である美輪さんに男女問題を紐解いてもらいました!
特集内では読者からのお悩みに答えるコーナーも開設。「男と女」の真理を知り尽くした美輪さんから、3つの恋の悩みにアドバイスしていただきましょう!

TP106-109_smart.indd

Q.
女性の気持ちがわかりません。
どうしたら理解できるようになりますか?

A.
「女はすべてこうだとか、ひとくくりにして決めつけてはいけません。男性も女性も、異性のすべてを理解することなんて無理なんです。

男女の違いは体の違いでもあるけど、体が感情を左右することもあるんです。女性は月に一度生理になって、生理痛が重い人は感情すらコントロールできなくなる。でも、男性はその痛みをわかるわけがない。生理が上がると今度は、更年期障害が始まってうつ状態になる女性もいる。男性にも更年期障害はあるけど、女性ほどはひどくないでしょ。逆に女性も男性のつらさを理解はできません。

また、生まれ育った環境によっても、食べてきた味、考え方など、すべてが違いますよね。それぞれの家庭でも、収入や育てられ方、すべてが違うんです。だから、それぞれ一人一人が『世界に一つだけの花』なんです。

自分と違うからといって、相手を批判したり正そうとしてはいけません。
自分の主張が正しいと思い込まずに歩み寄る姿勢を持たないと、人間関係はうまくいきませんよ

Q.
同性を好きになってしまいました。
相手はノンケなのですが、どうすれば相手に気持ちを伝えられるでしょうか? 
また、振られた場合、避けられたりしないか心配です。

A.
「告白するのは、はっきり言って迷惑です。告白されたほうの気持ちを考えてみましょう。(中略)好きになってしまったものは仕方がないけど、自分の思いで突っ走って相手に迷惑をかけてはいけません。自分のことを友人ではなく恋愛対象として見ていると相手が気づいてしまったら、相手はあなたのことを気持ち悪いと思うかもしれない。今までの友情もすべて壊してしまう結果になりかねません。周りに言いふらす人もいますからね。その相手だけでなく、すべての人間関係を失ってしまうこともあるんです。

そういう同性愛をたくさん見てきました。同性間における恋心は自分の胸にしまっておくこと

切ないけれど、それがロマンというものです。戯曲の『シラノ・ド・ベルジュラック』のシラノのように、相手の幸せを願って尽くしてあげること。それを続けていけば、あなたの思った通りの幸せではないかもしれないけれど、きっと幸せになれるはずです」

Q.
浮気ってしてはいけないものなんでしょうか?
彼女も好きですが、他にも気になる女の子がいます。

A.
「それが正直な気持ちなんじゃないかしら。大好物がカレーライスだからって、毎日カレーライスじゃ飽きちゃうでしょ。たまには親子丼やお寿司だって食べたくなるもの。

ただ、浮気をするなら、ブレーキをしっかり持っておくこと。相手や友人、家族など誰かに迷惑をかけてしまうことはしてはいけません。
誰かを傷つけることになるなら、鑑賞するだけにとどめておけばいいんです」

あなた自身の恋愛のヒントになるようなお言葉も見つかったでしょうか?
特集内では、全部で8つの私たちからの質問に答えてくださった美輪さん。お金がなくてプロポーズできない、告白を成功させる秘訣は、愛情表現ができないなど、男女問わず参考になるアドバイスがきっとあるはずです!
金言だらけの特集「美輪明宏さんが語る『男と女』論」は「smart」3月号106ページからどうぞ!

 

写真 御堂義乗
インタビュー&文 佐藤玲美

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

「smart」最新号のお知らせ

 

 


関連記事


情報提供元:宝島オンライン

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年1月30日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録